【2018年2月通過】アドセンス審査に1発合格したブログとは?

MBPR_9V9A8309_TP_V.jpgこれから、ネットビジネスで副業をと考えている方にとって、
グーグルアドセンスを取得しておくことは必須と言えるでしょう。

私も、そんな考えから、アドセンスを取得しようと考え、
ネット上で情報収取をした上で審査に出し、
運良く1回で合格(審査通過)することができました!

私の場合には、申請後、ちょうど2週間で通過のメールが来ました。

そこで、私と同じように、これからアドセンス取得をしようとする方や、
これまでに審査に不合格になった方に向けて、
私の経験をお伝えしようと思います。


1 独自ドメインの取得(審査用ブログ作成の前提)

ネットで情報収集した結果、まずは審査用ブログを作成する必要があることがわかりました。
そして、審査用ブログとして、以前は無料で開設できるブログを使用しても良かったようなのですが、
昨年ころからは無料ブログでは審査を受け付けてもらえなくなったため、
現在では、独自ドメインを取得して審査用ブログを作成する必要があります。

独自ドメインは、エックスサーバーや、お名前.comなどで取得することが可能です。
独自ドメインは、年単位で料金が定められており、
ドメイン名などにより金額に違いがありますが、
1年あたり1000円〜2000円程度です。

ドメイン取得初年度については、
ドメイン名によっては数百円程度で取得できる場合がありますので、
審査用ブログ作成にかかる初期費用を抑えることは可能でしょう。

2 審査用ブログの作成

・ 記事数は?

審査用ブログですが、ネット上では、
「最低30記事以上入れておかないと通過できない」
といった情報を見かけました。

しかし、30記事も作成するのは、相当時間がかかります。
そこで、私は、10記事作成し、申請に出しました。

・ 文字数は?
文字数は、1記事あたり、2500字程度〜1400字程度です。

・ 記事の内容は?
10記事の内容はバラバラです。
一つのテーマに統一したものではなく、
自分に関心のあることについて、
単なる日記風にはならないように気をつけながら、作成しました。

具体的には、あるテーマ、問題についての現状から、
その問題について悩みがある方に向けた対策法などを紹介するようなスタイルをとったものです。

・ 画像や動画の使用は?
申請時には、画像や動画は一切使用していません。

・ プライバシーポリシー
これについては、アドセンス規約上設置が必要とのことでしたので、
ネット検索で見つけた情報などを参考に、入れておきました。

・ 運営者情報
自分のニックネームを書いたくらいで、
メールアドレスも入れていません。

3 申請後行ったこと

・ 記事の追加
審査結果が通知されるまでの間、
数日に1回程度のペースで、記事を追加していきました。
通過まで、合計7記事ほど追加しました。

・ 画像の使用
最後に追加した記事には、画像を入れました。
自分で撮影した画像を入れました。

・ カテゴリーの整理
ネット上で、カテゴリーに記事が1つしか入っていないと、
「不十分なコンテンツ」として不合格となるリスクが高まる
との情報がありましたので、カテゴリーの整理をして、
記事が一つしか入っていないカテゴリーをなくしました。

4 まとめ

以上の内容で、申請後2週間でアドセンス審査に通過することができました。
私が申請・通過したのが2018年2月です。

これまでも、アドセンス審査には色々と変更が行われているようなので、
ネット上の情報を参考にされる際には、
「いつの時点の情報か」という点に注意して、
できるだけ最新の情報を参考に、審査対策をされることをお勧めします。